2019年06月01日

引寄せに「批判」は要らない!中傷・非難は相手にするな!

PB256877o2_TP_V.jpg



こんばんは。


いやー、前回は「暖かくなってきましたね~」
とか書いてましたが、
夏空がまぶしく、暑くなってまいりましたね~


とはいえ、我が家の環境では朝晩と真昼の寒暖差が大きくて、
風呂上がりを半袖短パンですごすには、まだまだ寒いくらいです。

ところで、
中傷・非難・批判なんて、
ちょっとネガティブな話題が今回のテーマだったのですが、

悪口って、
自分が言われたら一番嫌なことを言う

って、知ってました?

いやー、かくいう筆者はその事実を最近知りましたが、
たしかに言われてみればそれはあるかもしれません。

成績表の結果がよくないときは馬鹿扱いされたくないし、
体重が気になる時はデブと言われるのが嫌だし、
年齢を重ねると年より扱いされて嫌だと思ったり…

と、色々なコンプレックスはあるかもしれませんが。

けど、言われてみれば、それってあるかも。


※このブログは筆者が各書籍やサイト様などで
調べたり実践してみたことを
御紹介していくページです。
前もって御了承ください。





[PR]宝くじを当てたければ、まずは買わないと。
「日本一当たる」と言われる、西銀座の宝くじ売り場で購入代行!
購入枚数・購入日・購入窓口が選べます。
プレゼント配送もできますよ。



他人の批判は気にするな

先日、某、NHKの「世界の哲学者に人生相談」という番組を
視たんですよね。
その回では「自分のファッションセンスに自信がない」という
お悩み相談から始まり、
「美しさについて」という題材と
インマヌエル・カントの言葉が紹介されてました。

「美的判断力とは
 快・不快の感情で判定する能力のこと」
だそうで、
ファッションセンスとは
「快=イケてる」
「不快=ダサイ」
不特定多数の他人の判断によるもの。ということだとか。

つまり、10人中2人が「ダサイ」と判断した場合、
その2人の美的判断基準がズレてる、ということ
ともとれそうですな。

逆に言えば、
10人中2人が「ダサイ」と判断した場合、
残りの8人が「イケてる」と思っているかもしれません。
実際は
内2人が「イケてる」と思い、
残りの6人は「どうでも良い」と思っている。
かもしれませんが…(´・ω・`)

いやいや、否定されるよりは、無関心な方が傷は浅いかもしれませんが。

それから、カントの言葉にこういうのも紹介されていました。

「美的判断の裁判官は無関心でなければならない(※)」


ですが、
他人に無関心でいる。
なんて、なかなかできることではないと思います。
とくに、他人の行動や持ち物が気になるひととか。

無関心ならよいけど、批判・対抗してくるから厄介なわけでして。

「こっちのことは放っておいてくれ。」と
言いたくなることってありませんか?
褒めてくれるとか、認めてくれる人なら嬉しいのですが、
またこれが、こういう人たちって
たいてー批判をしてくるんですよ。

引寄せ…に限りませんが、いろいろと頑張っていると、
いえいえ、普通に生活していても、
悪口とか中傷って多かれ少なかれ耳に入りませんか?
他人よりちょっと目立つことをしたとか、
ちょっと誰かに褒められたとか、
小さなラッキーがあったとか、ちょっと贅沢したとか
何らかの意見や思ったことをSNSに書いた…
これだけで必ず後ろ指をさされるのが、この世の中の嫌なところ。

だからといって、日々生活をしていたら
こんなこと普通に当たり前におきることじゃないですか。
また、後ろ指を指されるのが嫌だからって、
あえて卑屈に目立たない行動をするのも可笑しな話。



※)
「美的判断の裁判官は無関心でなければならない」
の本当の意味は
「美しいと思うものは、そのまま美しいと思うこと、
内情・裏事情など、余分なことは考えるな」
だ、そうです。



余裕が出てきたら:相手の悪口を分析してみる。


たしかにね、悪口を聞いてると腹も立ちますよ。
「あのひと自分がかわいいとおもっているんでしょ」とか
「オバサン」とか
「ダサイ」とか
しかも、面識のない他人に言われるとかね。
言い返したくもなりますよ。
「そこまで思ってないし、普通に道歩いているだけで何を根拠に?」とか
「アンタに言われたくないよ、オジイサン」とか。
「ダサい短パンはいてるアンタには負けるわ、オッサン」とか…
すみません、つい愚痴が…。

けど、
それをちょいと気にしないでおくと、
こんな分析ができる感じがしてきません?


勉強ができないひとは他人に対して
「あいつ馬鹿」とか「頭悪そう」とか
「三流大学出身なんだろ?」と
いうわけだし、

容姿に自信がないひとは
「ハゲ」とか「デブ」とか「ブス」とか
いってるわけです。

ファッションセンスや体型に自信がないひとは
「ダサイ」とか言ってくるわけですし。

心理学でいう「投影」とか言うことなのかもしれませんね

……と言いつつ、
ここでちょっと筆者も猛省中……
えらそうに言っていて申し訳ありません…。
以後、口を慎むようにいたします……



腹が立つ悪口と立たない悪口と…

ちょっと余談なのですが

そう考えてみると、
悪口って、見た目から内面・ひととなりまで
色々なジャンルやカテゴリーが色々と揃っていますけれど

聞いた瞬間に頭にくるに悪口と
聞いてもなんとも思わない悪口
っていうのが有ると思いません?


そういえば、個人的に
自分の体重や体型がベスト(標準ですけどね…)の時は
「デブ」だとか言われても腹が立ちませんでした。
自分の背丈が嫌いじゃないので
「でかい」と言われても傷つくどころか
むしろ、「ざまぁみろ」と思ってるくらいですし。
(世の中には女性は「デカい」と言われると傷つくと思っている奴らが多いらしい。謎)

逆に言えば、自分が言われてムカッ(怒)とくることは
おそらく気になっていることだということですよ。

もしも貴方が
「頭わるそー」とか「仕事ができないくせに」と陰口をたたかれて
カチン(怒)となるタイプなら、
わたしはここまでお勉強や、仕事をやっている!と、
自分で納得できるレベルまでやってみると腹も立たなくなるかもしれませんね。
その場合は、ひょっとしたら周りのひとの評価も上がって
「できるひと」と評判になるかもしれないですよ。

…こうして、ひとはコンプレックスを克服していく…と…。
(アレ?


出る杭になって何が悪い?

そもそも、
「引寄せたい」のは
恋人ですか?
お金ですか?
容姿ですか?
健康ですか?

誰もが羨む恋人にしろ、
経済事情にしろ、
仕事で活躍するにせよ、
美しい・カッコよいともてはやされるにせよ、
健康で良いですねと褒められるにせよ、

誰かの羨望・嫉妬は必ずくると思います。


貴方がどんなに「努力した結果!」と言い張ろうと、
表面しか見ずに批判だけしてくるひともいると思います。

では、その批判が怖くて「引き寄せたいもの」をあきらめますか?
と訊かれたら?
答えはNOになりますよね?


他人の悪口は相手にするな!
腹は立っても気にするな!!

そんなノイズで時間を潰すくらいなら
引寄せたいものを思い浮かべて呟きつづけるのみ!

達観できるほどの器になれば、
貴方は人間としても魅力あふれるひとになっていると思いますよ。




人気ブログランキングおひとつClickお願いします。
画像クリックいただければ次も頑張れます!


それから、某番組ではカントさんの言葉に
「洗練され人は自分の快に他社を巻き込むのが巧みである」
という言葉を紹介してありました。

ファッションセンスの(限りませんが)有る・無しってのは、
結局は他人の共感をどこまで呼べるか、価値観を同じにできるか、
ってことなんですね…。

センスよくなりたいよねっ!!(何の話だ?






[PR]第一印象には髪質も影響大!艶やかな髪をキープして美人度UPしませんか?
毎日仕事・育児に活躍している貴女にオススメ。定期便もあります。





[PR]宝くじを当てたければ、まずは買わないと。
「日本一当たる」と言われる、西銀座の宝くじ売り場で購入代行!
購入枚数・購入日・購入窓口が選べます。
プレゼント配送もできますよ。






ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:?ブログ更新しました?
ブロトピ:ブログ更新デース
ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ
ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:こんな記事ありますブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:自分磨き日記~♪ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新しました(*^▽^)/★*☆??
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新しましたのでぜひお読みください
ブロトピ:ブログ更新しました。
ブロトピ:皆さん!引き寄せてますよ ー引き寄せの法則で成功しよう!
ラベル:引寄せ 雑談
posted by ふきだま at 16:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください