2017年08月20日

イライラは大敵!?:瞑想・深呼吸・客観視その他いろいろ

soap-2333391_640.jpg

こんばんは。

あー!イライラする!!

なんて、叫びたくなることってあると思います。

引き寄せたいものを願う時は、
心を落ち着けてね!
とか、
イライラしてると、イライラさせるひとばかり
引き寄せちゃうよ!
とか、
毎回のように言われてますが、
無理なものはむ~り~。

本気で腹が立つ。
腸が煮えくり返る。
ちょームカつく。
マジ、ウザったい。
激おこだよ。

等々、いろいろな表現がありますが、
まぁ、とにかく、共通することは
怒るのは体には良くないらしい。
ということです。

「激おこぷんぷん丸」なるモノが巷ではあったそうですが、
ぷんぷん丸とはそもそも何者なのか?
ぷんぷん丸のどこが最上形の怒りを表すのか?については、
作成したひとに、ぜひとも由来を尋ねてみたい昨今であります。

いやその……。

とにかくね、怒ると脳味噌としては
刺激があるので快感のようなものを感じるのですが、
身体的にはよくない物質が発生するので
よく言われるように、長期的には体調不良を起こしたり、
美容にもよろしくない。というのは
科学的?医学的?にも説明できるようです。
……って本を読んだことがあります。
(たしか「考えない練習(文庫版)」だったと思います。)

でもですね、
生まれてから一度も怒らないひとなんて、世の中にいるのかしら?
というか、
腹が立つときは腹が立つし、
イライラするときはイライラするものなんです。

問題は、腹が立った時やイライラした時の行動。

とくに、
イライラや怒るのって、癖になるそうですね
そういえば、始終穏やかにいる方が難しい気もします。
(筆者が怒りっぽいだけかもしれませんが)

その対処方法として、
アンガーマネージメントとか、
マインドフルネス・瞑想なんてのも
昨今はあるそうです。

ということで、イライラを鎮める方法をざくっとメモしました。

以前御紹介したような

心のゴミを取る方法」のページにもありますが、

オーラ・魂の浄化方法や、

瞑想で心の声を聴く方法

も読んでいただけると、筆者としては嬉しかったりします。


※このブログは筆者が各書籍やサイト様などで
調べたり実践してみたことを
御紹介していくページです。
前もって御了承ください。



[PR]情報・知識をいちはやく取り入れたい方に。
思い立った時に即・読みたい本を買えるのが総合出版社の通販ならでは!でしょう


「怒りっぽい」のは体調不良?

まず、仕事や勉強などが忙しくて、
ストレスが溜まってイライラしている。
という場合があります。

あと、携帯電話やパソコンのネットサーフィンとか、
ゲームが忙しくて睡眠不足になっていることが
原因とか、
インターネット・ゲームをやりすぎて、
肝心なことをやる時間が無くなってしまっての(ただの自爆)
忙しさからのイライラとかですね(←筆者のことですね。

ストレスからきて睡眠不足になるなどで、
セロトニンなどが不足している場合は
睡眠や栄養を取ることが必要になってきます。

ツボ押しやマッサージなども効果的らしいですよ。

深呼吸するとか、
ストレッチ以外にも
爪の生え際を揉むのも効果があるそうですよ~。

イライラしないインテリアに変えてみる?

よく、人は赤い色の壁にかこまれると
イライラして落ち着かなかったり
攻撃的になる。という説がありますよね。
真っ白すぎると落ち着かないとも言います。

可能なら、
インテリアを落ち着くものに変えてみるのは
どうでしょう?

センス良く落ち着いた・好きな物に囲まれた環境なら
少しは変わるかもしれません。
また、机の周りや身に着ける物に
青や緑など落ち着く色のものを揃えるとか
どうでしょうか?


それ以外の方法はないの?

アンガーマネージメントなどの方法では、
とりあえず、6秒おちついて数を数えるそうですね。
数をゆっくりと数えるなど、何も考えない時間を
とることで、
瞬間的な爆発を防ぐことができるようです。

6秒で足りない場合はさらに6秒数える…(!?)とか。

あとは、可能ならば目を閉じるとか、
他の楽しい事を考えたり、
お茶などを飲むことで、
気を他の事に逸らせることも有効だとか。

……とはいえ、会話中などで、イラついたからといって
人前でいきなり目を閉じて
動作停止したり、深呼吸したり…なんて、
「このひと何か怒ってる??」と
モロバレして、気まずいことにならないように
する方法を取らないといけないのが悩みどころですが。

後、怒りが”ぶり返した時”にも
使えそうな方法として怒らない方法として

・相手が怒っていた理由を考える
・自分が怒っている理由(ポイント)を考える
・紙に理由を書き出して客観視してみる
・あえて視野を広くしてみる
・(家族・友人など親しい人の場合は)
 単なる自分のわがままではないか?をチェックしてみる。


こういった方法も有効だそうですよ。

紙に書いているうちに「馬鹿っぽい理由で怒ってたのか」と
腑に落ちてしまう場合もありますし。
そうなったらシメたものです。



人気ブログランキングおひとつClickお願いします。
画像クリックいただければ次も頑張れます!


…ってなかんじで駆け足に紹介してまいりました
イライラを防ぐ方法。

勿論、ホルモンバランスの影響とかあるので
一概には言えませんが、
ご参考なまでに~。



[PR]情報・知識をいちはやく取り入れたい方に。
思い立った時に即・読みたい本を買えるのが総合出版社の通販ならでは!でしょう




ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:?ブログ更新しました?
ブロトピ:ブログ更新デース
ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ
ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:こんな記事ありますブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:自分磨き日記~♪ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新しました(*^▽^)/★*☆??
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新しましたのでぜひお読みください
ブロトピ:ブログ更新しました。
ブロトピ:皆さん!引き寄せてますよ ー引き寄せの法則で成功しよう!


ラベル:引寄せ ひきよせ
posted by ふきだま at 13:52| Comment(0) | 瞑想・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。