2017年08月13日

願望成就?本当はその逆??『天命・使命』と引き寄せのちがい

NEKONEKOIMG_7878_TP_V.jpg

こんばんは。

今回は、

ひきよせと天命はどうちがうのだろう?

という、題材な話です。

少し引き寄せとは外れるかもしれませんが、
天命・使命と引き寄せの
似ている・違うところ
について
少し調べてみました。

生きているからには、
魂や本心から楽しいと思うことをして
生きている方が良い。

自分たちは神様の分身で、
地球は神様たちのゲーム盤だ。
だから、「真面目」「一生懸命」に生きたり、
辛い思いや悲しい思いに縛られるのは
神様が望んでいることではない。


…という、(とても)スピリチュアルな本を、現在読んでおります。

その本を読んでいる途中で、ちょっとだけ、
「天命」とか、「使命」という言葉を思い出したので、
少しだけメモしてみました。

ちょっと雑談入ってますが、
おつきあいいただければと思います。

※このブログは筆者が各書籍やサイト様などで
調べたり実践してみたことを
御紹介していくページです。
前もって御了承ください。






[PR]抹茶風味で飲みやすい青汁です。
体調管理に気を付けている方、野菜不足を実感している方に。
皮下脂肪を減らす機能がダイエットの手助けにも!





[PR]環境省・経済産業省から認定を受けた
「小型家電リサイクル法」の認定業者です。
(認定番号 第24号)
全国・ご自宅まで宅配回収。年中無休です。
対象はパソコンから
携帯電話・カメラ・ゲーム機・キッチン家電など400品目以上!
ご希望の方にはパソコンデータの消去ソフトも
無料提供していますよ。





「引き寄せ」の対象は欲しい物?

基本的には
「引き寄せ」というのは
欲しい物を引き寄せたい、という
願いがあり、それについて
夢や希望を持ったり、行動したりして、
願望を実現していくこと、ですよね。

ひきよせのやり方が違うなどの理由で、
願っていないものが引き寄せられてしまった。
というケースはありますが、
基本的には「欲しい物」を引き寄せるという
法則・現象のことを言いますよね。


自分や周りの人が幸せになったり、
願いが叶った時には、
願ってよかった!!と思うことの筈です。

「天命」「使命」の対象は欲しい物?

とはいえ、
「天命」とか「使命」とか、
「天職」というのは、

どうやら必ずしも「願っていたこと」とは
限らないようです。

そりゃあ勿論、学生さんなどが
将来〇〇の仕事に就きたいと思い
「この仕事が自分の天職だったらなー…」と
願うことはあると思います。
ハイ、筆者も覚えがあります。(現実はともかく…)



ですが、
プロフェッショナルとか、ベテラン職人と言われる
様々な人々がテレビなどで紹介されていて、
履歴などを拝見するに、
この仕事が念願だったから、というひともいますが、
ほとんどのケースは
たまたまこの仕事に就いていて、そのまま天職になった。
とか、
元は別の仕事をしていたが、何かの契機があって。
という、本人の意思があまり関係ないところで
天命・転職と結びついているという感想を受けます。
(当然、「続けたいから、続けている」という
御本人の意思はあるとは思いますが、それは別として)


「天命」の見つけ方って何?

とはいえ、
では「天命」とは何ぞや?とか、
「天命」の探し方について調べてみると、
「したいこと=天命」という記述もちらほら見受けますし、
「流れに任せてひたすらに=天命」という記述も見受けました。

・日常レベルからでよいので、
「普通」ではなく「したいこと」を優先してみる。
その際二番手・三番手ではなく自分が一番やりたいことをする。

・自分が今「どうにかしたい!と思っていることが
ひょっとしたら指名かもしれない。
難しく考えず、自分がどうなりたいかを考えてみる。

・天職につながる道は2つある
ひとつは好きなことをとことん追求する。
もうひとつは、嫌なことでもとことん頑張ってみると、
次に進む道が見えてくる。
どちらにしろ、中途半端にはしないこと。

・仕事は本気になること。
「自分に合っていないんじゃないか?」と
探りを入れながらではなく、命をかけるくらいでないと、
天職かどうかはわからない。


「天職」も広い意味での「天命」と考えてみると、
とにかく
一生懸命、ガムシャラにやってみることが必要だと
いう話もあります。

たしかに、プロの方の仕事に対する打ち込みかたは
アマチュアのレベルとは違うと聞きますけれども、
とにかくまずは本腰を入れてみる。

「引き寄せの法則実践時」の、
かるーく考えてみる、というやり方や、
セルフイメージを上げるとか、
不快なことはあまり考えないで、
やりたいことをイメージする。
すると、幸運が流れ込んでくる…。
というのとは少し違うような気がしてきますね。

引き寄せも、天命も
「来るべき時が来たら」という
スタンスは変わらないようですが、
なんというか天命とは、
本気度とか、真剣味とか、
物事への打ち込み度がちがう感じもしてきます。

いえ、「引き寄せ」が軽々しいもの、という
意味ではないので、悪しからず。


天命≠欲しい物??


テンションを下げてしまうようで
たいっへん、申し訳ないのですが


こうやって考えてみると、
天命には引き寄せられたとしても、
天命=望んでいること・叶えたいこと
とは限らない。

という気がします。

もちろん、引寄せたいものが天命と同じものだった、
というラッキーな場合もあると思います。

きっと、望む望まないにかかわらず、
それこそ雪崩のごとく事がトントン拍子に進むのでしょう。
多少の紆余曲折があったとしても、
諦めかけたその時に助けが入ったり、良い報せが届くなんて、
小説・ドラマも真っ青な展開があるかもしれません。

とはいえ
「引き寄せたいもの」というのは望んでいるものを指すはずですが、
「天命」は望んでいるもの、とは限りません。

何かの契機があって、そういう方向にすすんでしまった。
ということはあるかもしれませんが、
「どうしてもコレがやりたかった」とは限らず、
「その気はなかったのに、一流と呼ばれるまでになっていた」
「なんとなく続けてたら、天命だった気がする」
と後でわかるケースもあるようです。


とはいえ、
やっぱり人・物の御縁とか、運命とかは
引き寄せたいものと同じものであってほしい
というのが人情なんですよねー…。


勿論、
引寄せが天命とはズレているからと言って、
叶わないとは言いませんし、思いません。
(思いたくない。というのが本音)

筆者は
アカシックリーディングとかができないので
勝手なことを言いますよ。


でも、

人の縁はわかりませんが、
例えば、
物質的なものが「天命」「使命」に
支配されているとも思えませんし、
「天命」が必ずしも実現するとも、
完全固定されているとも思えないのです。

占い結果だって、
必ずしも実現はしないし、
行動によっては回避可能、とも
言うでしょう?




人気ブログランキングおひとつClickお願いします。
画像クリックいただければ次も頑張れます!



というわけで、筆者は今日も
「天命」を気にせず引き寄せ中。


とりあえず、地道に「引寄せ」して
その時を待ちますか。

……色々書いておいて、こんな結論…。





[PR]抹茶風味で飲みやすい青汁です。
体調管理に気を付けている方、野菜不足を実感している方に。
皮下脂肪を減らす機能がダイエットの手助けにも!





[PR]情報・知識をいちはやく取り入れたい方に。
思い立った時に即・読みたい本を買えるのが総合出版社の通販ならでは!でしょう



ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:?ブログ更新しました?
ブロトピ:ブログ更新デース
ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ
ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:こんな記事ありますブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:自分磨き日記~♪ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:ブログ更新しました(*^▽^)/★*☆??
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新しましたのでぜひお読みください
ブロトピ:ブログ更新しました。
ブロトピ:皆さん!引き寄せてますよ ー引き寄せの法則で成功しよう!
ラベル:引寄せ 雑談
posted by ふきだま at 20:12| Comment(0) | 波動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください